ロレックスをつけるようになった親戚

ロレックスをつけるようになった親戚

某親戚は、高いものにあまり興味が無かったはずなのに、あるときロレックスをつけていて本当に驚きました。それでも自分で買ったとは到底思えなかったのですが、なんと自分で買ったとのことでした。

 

高いのに興味が無かったはずなのに何故ロレックスをと思って、聞いていいのか分かりませんでしたが、あまりに気になるので聞いてしまいました。そうしたら、いい大人ならロレックスをつけろという類のことを上司に言われたらしいのです。

 

もちろん私はそれを実際に聞いた訳では無いので、本当にそんなことを言われたのか、言われたのだとしたらどんなニュアンスだったのかは分かりません。ですが、実際に買ったその勇気は凄いなと思いました。

 

ロレックスに元々憧れていたのなら分かりますが、彼は決してそういうわけではありません。それなのに、自分のお金で買ったのです。

 

ですが、もちろん嫌々買ったというかんじは全くありません。むしろ、達成感もあるような、嬉しさもあるような、とにかくプラスな感情しかそこにはないような気がしました。ロレックスをつけたことによって、大人としての自覚を持ったのかもしれません。

 

それなら、上司に感謝しないといけませんね。

 

その親戚は今自分がつけているロレックスを大切にしていて、これが似合う大人になろうと色々なことを頑張っています。まずは結婚したいと言っていましたが、しばらくは仕事を頑張ることになりそうです。ですが、そう言っている親戚はかっこよかったです。